妊娠 準備 卵子 質 サプリメント

質の良い卵子を育てる。

 

20代でも卵子の質が良いとは限らない。

 

赤ちゃんが欲しいといろいろと知識を得ている時期ですね。
でも卵子のことは意識していますか。
35歳以上は卵子の数が急激に減ります。
また20代でも個人差で卵子の質が良いとは限りません。
さらに卵子が老化するいうことも、
妊娠を望むすべての女性が知っておく必要がありますね。

 

妊娠確率をより高めるミネラルES46。

 

 

 

 

男性もストレスや疲労で精子は弱まる。

一緒にスタートするのがベスト。

 

 

 

 


妊娠の準備を始めるにあたって、何をしていいのか分からないことでしょう。基礎体温を計っておくことは必ず行ってください。規則正しい生活と適度な運動、さらにストレスをためないようにしましょう。体を温めるものを食べることとお腹を温める腹巻。冷えはとても良くないので夏でも気をつけてください。葉酸が摂れるサプリメントなどがあります。ほかにも婦人科へ行き、卵管が詰まっていないかのチェックや感染症の血液検査なども受けたほうが万全ですね。虫歯の治療とともに歯周病も治しておきましょう。
男性側の不妊も多いので精子検査も受けておいたほうがいいですね。今はやはり旦那さんの協力も必要です。サプリメントとしてはマカや亜鉛が良いですね。自分は大丈夫だと思っても、体調を崩している状態では精子の量が少なくなることがあります。マカと亜鉛入りのサプリは大切です。
ひとつ大事なことがあります。若い方でも卵子が弱っているかも知れないということです。卵子は35歳以上になると急に減っていきます。そのために結婚は早目が良いと昔から言われているのです。最近では卵子の老化が話題になっています。これは残っている卵子が弱まっている状態です。この卵子を元気にしてくれるサプリメントが販売されています。卵子を元気にするのはミトコンドリアという生殖細胞。このミトコンドリアが元気がなく機能が低下していると、卵子も質を維持できなくなります。ミネラルES46の成分は、このミトコンドリアを活性化させてくれる働きがあります。丈夫な赤ちゃんを産むためにも質の良い卵子を育ててください。妊娠準備にミネラルES46のサプリメントはおすすめです。